1845 Westwood Blvd., Los Angeles, CA
310.474.8110


          
about taka
c
c
c

c

ヘアサロンをオープンされた経緯を教えて下さい。

c

幼少の頃から母に「これからは世界で活躍することを考えなくてはいけない」と聞かされていました。自然が好きだったことと、英語しか話さない環境に自分の身を置くため、日本人の少ないモンタナ州の大学に留学しました。卒業後は英語を生かして世界を飛び回る職業に就きたいと考えていましたが、当時はまだまだ女性の社会的地位は低く、世界で活躍するために特殊技能を身につけようと考え、GIAという宝石の学校に通い、アメリカと日本の宝石会社で働きました。過酷な労働環境で3回も救急車に運ばれ、体を壊したことをきっかけにアメリカに戻り、将来について考えていた時、たまたま新築の店舗を見つけ、母が美容師だったこともあって「ここで美容院をしよう」と

思ったのがTAKA HAIR SALONの始まりです。母がカットコンテストやアジア大会で優勝している姿を子供の頃から見ていたので、技術がしっかりしていてお客様に安心して頂けるサロンを作ろうと思いました。そして、こんなサロンがあったら絶対行きたい、こんなサロンが欲しいという夢を一つずつ実現しようと心に決めました。今思うと明確なビジネスプランがあったというわけでもなく、”運命のまま”始まったというスタートでした。今年11月に2店舗目をウエストウッドにオープンしました。テーマは癒しで、どのスタイリストがどんなお客様を担当しても、両店舗とも同じようにクオリティーの高い技術、料金、満足度を提供できるように心がけています。また、お客様にとっても働く人にとっても、こんなサロンがあったら絶対行きたい、働きたいと思っていただけるお店にしたいと思っています。この間、お店のスタッフに、僕が宝くじに当たってもこの店で働き続けたいほどこの店が好きと言われて、涙が出るほど嬉しかったです。もちろん時々大変なこともありますが、問題のない人生なんてあり得ません。

問題は乗り越えるために生じているものだと捉え、「負けない」「逃げない」をモットーに解決していくようにしています。

c

今の尚子さんの目標を教えて下さい。

多数のコンテストで優勝したスタイリストが揃っているので、お客様の喜びと感動を生むことに挑戦し続けたいです。タカヘアサロンを訪れるお客様が感動して泣いて下さるくらいが目標です。サロンで一番定評があるのが、ヘアカットとナチュラルカラーです。そして今特に力を入れているサービスは育毛、デジタルパーマ、縮毛矯正です。特に育毛は、若い人の薄毛が増えているので、結果を出せるサービスを提供するために、日々勉強し、向上し続けています。また、日本に「ビューティーコロシアム」という総合美容のテレビ番組がありましたが、そんなイメージで美容をトータルで捉え、女性を美しく変身させることで、彼女たちの生き方や考え方をハッピーにすることも夢のひとつです。同じパッションをもっている人達と出会い、共にトータルビューティーを提供していきたいです。私達は外見を美しくする仕事をしていますが、内面や精神にも大きく影響を与え、お客様のライフスタイルをポジティブに変えて行くことができます。将来的にはセミナーなどを通して、外見的な美しさと共に、心のお勉強ができる環境が作れたら嬉しいです。

読者の方々にメッセージを。

自分を信じること。私も昔は自分に自信が持てず、いつも不安で人より劣っていると感じていました。しかしアメリカは自信に満ち溢れ、明るくポジティブな国です。アメリカのポジティブシンキングを吸収し、常に自分が良いと思うことを信じ、それを徹底して実行するよう心がけました。そして、自分が信じたことが成功につながる体験を繰り返しているうちに、自分を信じ、受け入れることができるようになりました。時には不安を感じることもありますが、自分に打ち勝ち、夢に向かって頑張っています。

日本では謙遜することが美徳とされ、何事にもとても慎重で、新しいことを始め

る時に「そんなの無理だよ」と否定的な意見を言う人も多いと思います。しかし、自分を信じて、夢をもって頑張って欲しいと思います。