1845 Westwood Blvd., Los Angeles, CA
310.474.8110

        




ABOUT

ヘアスタイリスト(スタッフ)
最も大切にしているのは、お客様に喜んで頂きたいという“思い(愛)”です。スタイリストは、日本、アメリカのコンテストで優勝したスタイリストを中心に、ハイクオリティーのサービス、テクニックを提供いたします。


ヘアプロダクト(商品)
施術には、人や環境に優しいAVEDAの自然派商品を中心に心から良いと思う商品を使用。

オーナーから 2017年について

サロンには世界中のお客様がいらっしゃいます。お客様に触れ、お話しすること、様々な世界状況、生活状況、仕事環境、家庭環境、ストレスレベル、色々なことを日々感じております。タカに来たときには、リラックスし、楽しい時間を過ごしてほしいと心がけております。私たちの仕事は、お客様それぞれの良さを引き出し、なりたい自分になれるよう、外見を美しくすることにより、心に光を与え、お客様の中身にも、自信を持てたり、もっと積極的になれたり、優しくなれたり影響を与え、心身ともに美しくなって欲しいという思いでサービスを提供することです。そして、私は、2017年3月からは、心に良い影響を与えるクラスの提供をしていきたいと考えています。心に悩みをもったり、人間関係が上手くいかない、何故か良くないことが良く起こると言う方がいます。世の中は全て心の持ちよう。自分が変わるだけで人生が楽しくなり、笑顔でいることで回りも変わってきます。調和的で平和的な日本で育った私は、日本古来から大切にされてきた和の心、思想を学び、また、アメリカに来て、アメリカの自由や、ポジティブな考え方を学びました。そして、和魂洋才、日本古来の精神を大切にしつつ、西洋からの優れた学問、知識、思想を摂取し、両方を調和させることで、世界平和につながるのではないかと思っています。クラスでは、日本から先生をお呼びし、講演会をしていただいたり、アメリカのライフコーチにお話しをしていただいたり、また、楽しいイベントもしていきたいと思います。世界の優れた考え方を知ることで、お客様の毎日の生活、人生がより平和的で美しいものになることを願っています。そして、タカでは、トータルビューティーサロン、つまり、心身ともに平和的で美しいなれるサービスの提供をしてければと思います。

2017年からの新しいサービス
● セミナー、クラスの提供
● 「Customer of the month(今月のお客様)」のWebsite、Facebookでの提供。世界中
の楽しいお客様へのインタビュー記事を毎月紹介いたします。
● まつ毛パーマとフェイシャルマスクのパッケージの提供
● 季節ごとの特別ドリンクメニューの提供
● ピアノ、歌、ギターなどの生演奏
● Oスペシャルパッケージの提供

2017年お勧めメニュー
● ヘアー&メイク変身パッケージ
● 縮毛矯正
● ロングらスティングトリートメント
● 育毛コース
● 頭皮マッサージ
オーナーの紹介

玉田尚子(たまだなおこ)

玉田尚子(たまだ なおこ)
CEO/ヘアースタイリスト/毛髪診断士私の原点。


細腕で子供2人を育てた母の愛私は美容室を経営する母の姿を見て育ちました。数多くのヘアコンテストで優勝し、ときには講師としても活躍する母が子供心に誇らしく、またサロンには、いつもたくさんのお客さまと笑顔が溢れ、毎日がとても活気に満ちていたのを今でも覚えています。

父が癌で亡くなったとき、私は8歳、弟はまだ4歳でした。母は女手ひとつで子供を育てるにあたり、自宅でサロンを経営すれば、子供がいつ家に帰ってきても温かく迎えられると考え、美容師になることを決心したそうです。私は、親としてそして働く女性として頑張り続ける母を見て、いつしか母を楽にさせてあげたい、幸せな人生を過ごせるようにしてあげたいと思うようになりました。
母は子供の幸せや周りの幸せを一番に考えてくれると同時に、愛の大切さ、夢を持つことの大切さ、勇気をもって行動することの大切さを身をもって教えてくれました。そんな母の生き様が、今の私の基盤を作ったと言えます。

人生を変えた渡米。そして念願の第一号オープン!
渡米のきっかけは私たち姉弟の教育環境のためでした。母は、芸術肌の子供を型にはまった日本で育てるより、良い所を伸ばせるアメリカに行こうと決心し、子供のために店を開けたのだから、子供のために店を閉めてもよいのだと、いさぎよくビジネスをやめ、思いきって家族でアメリカに移住したのです。アメリカでは、多くの苦労を重ねましたが、今となっては、笑い話となりました。あの時の母の大きな決断は、私と弟の人生を変えることになったのです。

そして1997年、満を持してWLAにタカヘアサロン第一号店をオープンしました。私が経営に携わり、母は技術者として、そしてサロンは弟の名前から付けられ、家族3人の新たな人生の始まりとなりました。そのときは、まさか18年以上もサロンを続けることになるとは、また2013年に2号店をオープンすることになるとは思ってもいませんでした。ただただ、日本の良い技術とサービスをアメリカに住む方に提供したい、みんなが喜んでくれるサロンを作りたい、という思いでいっぱいでした。自分の信じることを一つ一つ実現すれば必ずお客さまに喜んで頂けるはず―サロンは流行ると思っていました。

そんな熱い思いを胸に、母と私は休みなく働いたものの、当時来店するお客様は日本人だけ。サロンは赤字が続き、店を閉めるかシステムを変えるかの選択を迫られました。そこで私は「郷に入れば郷に従え」。つまりアメリカに住んでいるのだから、日本のやり方だけでは通用しない。アメリカ人のお客様にどうしたら喜んでいただけるのか、良い日本の技術をベースに、私たちはアメリカに何を貢献できるのかをとことん考えようと思いたちました。そしてアメリカのビジネスを学びながら、日本人としての強みを生かし、日本で特許が取得されていた『Yuko System』の縮毛矯正をアメリカに広め、どんな髪の方でもサラサラストレートになる技術を提供しようと決めたのです。

この決断が功を奏し、2011年には、カリフォルニア州での『Yuko System』縮毛矯正売り上げNo1を受賞。2013年には、全米No.1を受賞するほど、アメリカのお客様に喜んで頂けるようになりました。いつしかお客さまは世界中に広がり、今では飛行機で縮毛矯正をしに来る方もいらっしゃるほどです。
思えば叶う―愛と夢をもってすれば必ず思いは伝わる。そんなことを母から、そしてタカヘアサロンを通して確信することができたのです。


育毛ヘアケア商品開発で新たな事業展開を目指す

現在、タカヘアサロンでは、多数のコンテストで優勝したスタイリストを中心に“TOKYO Style”の技術とサービスを提供しています。“TOKYO Style”とは、きめ細かいなかにも、斬新なスタイルをクリエイトする日本の高度なテクニックに、アメリカの自由な発想とトレンド、そして美容技術を融合させたもの。自宅でも簡単に、可愛く、カッコよくそしてゴージャスにキープできるのがモットーです。

また数年前に新たに立ち上げた事業の一つに、ヘアケア商品『SAI ZEN』があります。これは母の薄毛を解決するために10年以上も育毛について研究を重ね、開発したものです。当初、カツラをつけなければならないほど少なかった母の髪は『SAI ZEN』 を使用するようになってから増え、今では自分の髪で毎日いろんなヘアスタイルを楽しめるようになりました。ハーブをふんだんに使った頭皮シャンプーやスカルプスプレーはじめ、薄毛で悩むたくさんのお客様が、素敵な髪形を楽しめるように、コンディショナーやスタイリング剤など、さまざまな商品を提供しています。

“MY VALUE”常に愛をもって、人そして全てに接する
私が一番大切にしていることは、愛です。愛をもってお客様に接すること、お客様に喜んで頂きたいという熱い思いでお客様に接することを心がけています。

タカヘアサロンを通して、世界中の方にヘアスタイルを提供できること、日本の良い技術を喜んで頂けること、私の家族の夢、そしてチャンスを与えてくれたアメリカ、タカヘアサロンのお客様、スタッフ、そして周りの全ての方に感謝いたします。

Taka Hair Salon was featured in Faircourt VIP with television actress Oana Gregory! See the video here: